信頼できる会社なのか|マンション経営にはリスクが付き物|上手に経営するヒント
ウーマン

マンション経営にはリスクが付き物|上手に経営するヒント

このエントリーをはてなブックマークに追加

信頼できる会社なのか

お金

空室リスクを低くする工夫

今後は自分で給料以外の収入を得ることが必要になるので、不動産投資を行う方が増えてくるでしょう。株やFXなどと比べて稼ぎやすい投資商品なので、初心者でも成功するケースが多くあります。ただ、リスクがゼロではないので、失敗しないか心配する方がいるかと思われます。そういう方は空室リスクを低く抑えるための工夫をしてください。その方法として、家賃保証の契約をすることになります。家賃保証は家賃保証会社に物件を賃貸し、保証会社がさらに貸し出す仕組みになります。オーナー側にとっては毎月一定の収入が入っているので、空室リスクを心配する必要がないメリットがあります。全く収入が入らないことは避けたいと考えている方には良い方法だと思われます。

良い保証会社を知ろう

家賃保証を利用するのは決して間違った選択ではありませんが、家賃保証会社の選択を誤ってしまうと損をすることになるので気をつけなければいけません。したがって、良い家賃保証会社を知ることが求められます。2年ごとに家賃を下げられてしまったり、本来は必要でない修繕まで強いられてしまう等の問題があります。会社の利益を第一に考えるのは当然ですが、もっとオーナーの利益を考えてくれる家賃保証会社を選びましょう。ネットにある口コミやランキングサイトなどを活用して、評判の良いところを選ぶことが大切です。評判の良い家賃保証会社であれば、家賃保証を利用したとしても問題なく不動産投資を行うことができると考えられます。信頼して利用できる会社なのかについて必ず確認してください。